ラジオ番組

NPOみらいフォスターリエゾン国際機構ロゴ

番組情報

レインボータウンFM [88.5MHz] http://885fm.jp/
◆ 番組名:『Colerful Style Lab』(土 10:00~11:00)
◆ コーナー名:‘‘片庭慶子のThe World Express!’’

〔放送日時〕
毎月第1土曜日 10:30〜11:00
〔インターネットからの視聴方法〕
◇ YouTubeライブ放送(※音楽は流れません)
https://www.youtube.com/channel/UCZd23WcfAIB2Qwp1QX1IBIQ
◇ リスラジ
http://listenradio.jp/sp/

放送内容

2021.04.03(土)放送分

【ゲスト】
グレネンガー・K.M・バンダ様(マラウイ共和国特命全権大使)

【放送内容】
『各国の子育て環境シリーズ』第5弾⭐︎
マラウイ国の「国際養子縁組」については、マドンナが養子として育てている4人の子供達が全員マラウイの出身であることがよく知られています。
制度としての「養子縁組」や「里親」という考え方もあるものの、『親がいない子供を家族に迎える』ことを社会や制度に依存しない “文化” が根付いていることが感じられました。
”アフリカの温かい心(The Warm Heart of Africa)” と呼ばれるマラウイ国、その言葉のイメージそのものの、陽気で優しい大使と副大使でした。

2021.03.06(土)放送分

【ゲスト】
千葉 彩 様(一般社団法人RAC 代表理事)

【放送内容】
今月のラジオ「子育て環境シリーズ」は国内に目を向け、日本の『里親制度』の啓蒙・情報発信に取り組む、一般社団法人RAC 代表理事の千葉彩さんにお話をうかがいました。

日本の里親制度の中に、『週末里親』『季節里親』と呼ばれる里親さんがいること、ご存知でしたでしょうか?
「週末だけどうぞ ◡̈」
「お正月や夏休みの中の数日だけどうぞ ◡̈」
そんな里親さんも、それぞれの地域で広く求められているそうです。

「里親」という重いフレーズが、一歩身近な存在となったように感じられました。

▼ ”短期里親” をもっと身近に日常に!
まずは「里親さんを応援する」「里親制度を話題にする」ところからみんなで階段を上がっていこう!というRACさんの活動、こちらに是非アクセスください。
https://www.rac-foster.or.jp

2021.02.06(土)放送分

【ゲスト】
ンコロイ・ンコロイ様(ボツワナ共和国特命全権大使)

【放送内容】
『各国の子育て環境シリーズ』第4弾☆
アフリカ大陸の南に位置する国 ボツワナ共和国では、「家族コミュニティ」の結びつきが強く、生みの親はもちろん地域全体で自分たちの文化風習に基づいた子育てをし、生みの親が育てられない場合には血縁のある家族の中で育てていくのが自然の流れとのこと。
ボツワナ大使館は定期的に日本の小学生や高校生とも交流があり、大使自ら日本の子供達や教育環境に接していらっしゃる中で、日本には子供が安全に過ごせる場所(施設や道路など)の整備が整っていることが素晴らしく、そうした環境自体が、小さな頃から子供の自立心を育てることに繋がっているのだろうとおっしゃっていました。

2021.01.03(土)放送分

【ゲスト】
倉石美都さん(韓国)
井上正夫さん(中国)
ニャムオチル・バトフーさん(モンゴル)
Loch Leaksmyさん(カンボジア)
島りかさん(シンガポール)
木村彰さん & Diasta Kimuraさん(インドネシア)
Maheen Matinさん(バングラデシュ)
清瀬一浩さん(インド)
Simonさん(イギリス)
Ninaさん、Rick Allenさん(アメリカ)

【放送内容】
2021年最初の放送は、『世界の年明け』をテーマに、10ヵ国12名の方々にオンラインでご出演いただきました。
駆け足リレーとなりましたが、コロナ禍での幕開けとなった2021年の始まりに、各国と、人と人と、〝繋がり〟を感じられた思い出深い放送となりました。
皆さん、それぞれの年明けをありがとうございました!

2020.12.05(土)放送分

【ゲスト】
ダツェ・トレイヤ=マスィー様(ラトビア共和国特命全権大使)

【放送内容】
『各国の子育て環境シリーズ』第3弾☆
男女平等を法律で定める国として世界の上位6ヶ国に入るラトビア共和国では、ほとんどの家庭が共働きであり、男女平等や女性の活躍に成功する背景に、職場の補償や保育に対する手厚い支援政策があるとのこと。
また、“全ての子供が「家庭」で育つ” という国のポリシーのもと、養子縁組制度を積極的に推し進めているそうです。
「世界で最も美しい国」と言われるラトビア共和国で暮らす人々の、家庭、仕事、国の政策やポリシーについて、ダツェ大使にお聞きしました。

2020.11.07(土)放送分

【ゲスト】
イブラーヒム・ウェイス様(モルディブ共和国特命全権大使)

【放送内容】
『各国の子育て環境シリーズ』第二弾☆
昨年日本でお子様が誕生し、子育て真っ只中のウェイス大使に、モルディブと日本の子育て環境の違いや、女性の社会進出が進むモルディブでの男女の役割、そして日本での初めての子育てのお話など、たっぷりお聞きしました。

2020.10.03(土)放送分

【ゲスト】
モハメド・エルーミ様(チュニジア共和国特命全権大使)

【放送内容】
『各国の子育て環境シリーズ』第一弾☆
ムスリム国で初めて且つ唯一、養子や中絶を認めてる国チュニジア。
その背景にある「家族」の在り方や、女性の社会進出、教育システムなど、2児の父でもあるエルーミ大使に、じっくりお聞きしました。

2020.09.05(土)放送分

【ゲスト】
インドネシアプロジェクトメンバー
荻野真由美さん
石塚亜也子さん
今井愛さん(現地コーディネーター)

【放送内容】
インドネシア・バリ島でオーガニックのソーセージ工場を作り、児童養護施設への雇用支援を続けている今井愛さんが挑戦する、”オーガニックファーム作りのクラウドファンディング” について、インドネシアの経済格差やコロナ禍でのバリ島の現状などを背景にご紹介しました。

2020.08.01(土)放送分

【ゲスト】
モンゴル国NGOアジア母子支援センター
代表 ニャムオチル・バトフーさん

【放送内容】
当NPOの『モンゴル海外里親プロジェクト』現地コーディネーターのバトフーさんに、プロジェクトの背景となるモンゴルの経済状況やシングルマザーの現状など、お話を伺いました。

2020.07.25(土)放送分

【ゲスト】
NPOみらいフォスターリエゾン国際機構
理事 ギャドソン藍子さん
佐藤友佳子さん

【放送内容】
当NPO理事のおふたりをゲストに、NPO立ち上げの経緯や、おふたりがこの活動に参加してくれた想いなどをお聞きしました。

タイトルとURLをコピーしました